Chan Ryu

Chan Ryu

おはようございま~す♪(^◇^)

今朝も寒くてちょっと鼻水ズルズル気味です(^_^;)

そんなところで、先日こうさんのブログで鰓の話をしたんで俺は鼻の話でも書くかと思っちゃいました(≧∇≦)



魚はエラで呼吸してるのになんで鼻の穴は、あるんだ?!

子供のような疑問でごめんなさい(^_^;)

もちろん、鼻から呼吸してるわけじゃないですね(^_^)

形だけあるってわけでもないようです。

鼻で匂いを感じてるそうです。

サケが産まれた河に帰ってきて産卵するのは河の匂いを嗅ぎ取って帰ってくるって言われてますよね?

鼻の穴で嗅ぎ分けてるんですね(^_^)

でも、鼻で呼吸してないんで人間のように鼻と口は繋がってませんよ(^_^)

もちろん鼻水ズルズル♪ってこともないでしょうね(≧∇≦)

ちなみに魚の鼻の穴は、合計4つあります。



アップで4つの鼻の穴を撮ろうと思ったんですがうまく写せませんでした(^_^;)

アップでこの画像を見ても他の穴がどこにあるのか見えません。

ひょっとしたらタンクブリードは、退化しているか、変形しているかもわかりません。

本来なら目の前辺りにあるはずなんですが…

ひょっとしたらディスカスの場合は、鼻腔の中で2つに別れてるのかなぁ…

中途半端な知識で書いちゃいました(≧∇≦)

ネットの画像や本のページを載せちゃうと著作権に引っかかると思いますので時間のある方、興味のある方はご自分で調べてみて下さいね(^_^)

ディスカスの場合の正解が判明したらまた教えてください(≧∇≦)

ディスカスに限らず、ときどき「穴開きだ!」って大騒ぎになる場合がありますが残りの2つの穴があるのは正常です(≧∇≦)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
元h2  

確かに確かに(≧∇≦)
穴あきと勘違いする人いますね(≧∇≦)
そして鼻の穴にイソジン塗ったり( ̄◇ ̄;)
かわいそうに( ̄◇ ̄;)

2015/02/05 (Thu) 12:38 | EDIT | REPLY |   
Chan Ryu  

元h2さん、こんにちは(^_^)

「いやぁ、穴開きが深くてさぁ鼻の穴と繋がっちゃってたよ…」って話もあるかも知れませんね(^_^;)

イソジンのかほり…(≧∇≦)

2015/02/05 (Thu) 12:55 | EDIT | REPLY |   
こう  
えっ虎の穴⁈

最近携帯を使っているので、字が小さくて良く見えず一瞬ですが、Ryuさんの今日のテーマはタイガーマスクかと本気で思いました。(・・;)

実は、小学生の頃釣りをしたのがきっかけでかなり低学年の時から魚貝の図鑑や魚に関する資料を辞書を引きながら読んでいました。
興味がある事も相まってその頃読んだ内容は今でも記憶しています。

鮭の回帰率の実験についてもその頃読んでいましたが、魚類の嗅覚は人の比では無い様です。ガーリック入りか無しのハンバーグどちらが喰いが良いか等ディスカスに当て嵌めて考えると面白いかも知れませんね。(^^)

その頃の知識で振り返ってみると鼻の穴の数は、4つとも2つとも言えます。2対有ると言った方が間違い無いでしょうか。

魚類により外見が異なりますが、鼻は2箇所に有り、1箇所の鼻穴中央には仕切りが有り、仕切り前から穴に水を取り込み嗅いを感じた後仕切り後から排水されます。

と言うメカニズムなので、鼻は2箇所、穴はRyuさんが言う様に4箇所となると思います。
今日は雪の予報の為、一日中病室に居るので暇に任せて長々と書いてしまいました。すみません。^_^;

2015/02/05 (Thu) 21:12 | EDIT | REPLY |   
Chan Ryu  

おぉ!「時間のある方」コメありがとうございます(≧∇≦)
本文は少し大きめの字を使ってるんで、まだ見やすいでしょ?
さすがこうさん!こう学これまたありがとう!(≧∇≦)
まさにこうさんの言う通り、入り口があれば出口がある!生き物の体って本当によくできてますね(^_^)
ディスカスの場合は、ちゃんと4つの穴がありますね(^_^)

2015/02/05 (Thu) 22:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply