Chan Ryu

Chan Ryu

さて、前回の記事で書いたディスカス達の換水後の不調。

水道水の水質悪化、残留塩素等いろんな原因を消していった結果、一番ありがちなことがやはり原因ではないかという結論を出しました。(いろんな助言をいただきましたが)

それは、PHショックですね(^_^;)
いろんな事象を元に考えてみてもそれしかないですね(^_^)

換水前のPHは下落が激しく4前後、換水した後は7前後。
もちろんPHショックの可能性を考えて徐々に上げる換水をしたのですが…
4~7に上げる…半日ずつに分けて1.5ずつ上げる換水ですが、それでもダメだったみたいです。

しかし、あの黒化した個体達の写真の中に平然としてる個体も居たんですね(^_^)
地獄の長期出張を乗り越えた個体達。
自然淘汰されてうちの環境に順応した強い個体が残ったって考えは、まんざらハズレでもないようです(≧∇≦)



話が横道にそれましたがそのPHショックをさせない為に私のした対策ですが…
ま、PH下落を抑える為の一般的な手法です。(≧∇≦)

その前に…
今回の対策を打つ以前に濾材とスポンジの洗浄は行いましたが抑えられなかったんですよ(^_^)

さて、その内容は濾過槽の改装。

濾材の洗浄をしてもPH下落を抑えられなかったということをふまえての結論です。

濾過槽内の濾材にはウールとサブストを使っていましたがウールは順番に交換をしていましたので問題ない。

サブストは、もう長年使っていた物ですし最近は粉もたくさん出るようになってました。濾材交換は、ブログを始めた最初の頃から交換しようと思うと書いてはいたのですがいろいろあって今まで引っ張ってました(^_^;)

そこでサブストの交換とも思ったのですがスポンジも入っているしこれ以上生物濾過系を増やしてもバクテリアの湧きすぎで重たい水(私の勝手な表現で、バクテリアの湧きすぎの時にそんな表現してます)になってしまうし同じことをしても繰り返すだけ…と思い違うやりかたでいくことにしました。

そして、この下落を招く前にしたことをなかったことにしちゃいます。(≧∇≦)
前にしたことはポンプの流量ダウンと濾過槽の水位を上げた。
まぁ、これが今回の最大の原因だと思ってますがね(^_^)

普通の一般的なメーカー純正の濾過槽なら良かったんですが自分の濾過槽はデカい!(≧∇≦)
その大きな濾過槽の中をたっぷりの水がゆっくり流れる…
そりゃ、PHも下がります!(≧∇≦)
あと、水位を上げてウールを完全に水没させていたんですが濾材を揚げた時にいつもより生臭かった。
PHだけでなくアンモニア等まで測るのを忘れたんですが、ひょっとしたら分解しきれない残餌が酸化して水質悪化していた可能性もあります。

さぁ!
それでは、改装の内容は・・・・

次回のお楽しみぃ~~~~~♪


引っ張るぞぉ~~~~~(≧∇≦)

オマケ



今日のディスカス(^_^)

今日のPH

少し高い(≧∇≦)



にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 4

There are no comments yet.
元h2  

目指せアルカリ飼育(≧∇≦)
うちは大丈夫です( ̄O ̄;)
多分( ̄O ̄;)
水換え直後から餌くれしてますから(≧∇≦)
健闘を祈る(≧∇≦)

2015/02/11 (Wed) 10:28 | EDIT | REPLY |   
Chan Ryu  

元h2さん、こんにちは(^_^)

うちもねぇ、前回までの換水でも直後は、餌くれしてたっぷり餌喰ってからあの状態になってたんですよ(^_^;)
ま、今回の処置で良くなるようになればいいんですけどね(^_^)
本当は、今日が換水日なんですが今日はパスですね(^_^)

2015/02/11 (Wed) 10:41 | EDIT | REPLY |   
こうdiscus  
No title

引っ張ってー(^◇^)!
魚、少しの間に恰好良く成長していますね。(^^)
Good job!

2015/02/11 (Wed) 23:31 | EDIT | REPLY |   
Chan Ryu  

こうさん、おはようございます(^_^)
いやぁ、引っ張ってるってのは詭弁で実際はスマホ投稿なのであまり文章が長いと打つのが辛いってのが現実です(≧∇≦)
こんなストレス続きの水槽で魚達もよく成長してくれてます(^_^;)

2015/02/12 (Thu) 06:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply