Chan Ryu

Chan Ryu

さて、昨日の続き書きます。

いよいよ水換えですが、この時まず使うのがこれ

どっかのメーカーのアルジーシェーバーって製品です。

もう生産終了していて一般の店ではもう売っていないようですがネットで探せばまだ在庫あるようで私もネットで手に入れました。

これにも専用のシュポシュポ付きホースが付属されてますが私は手持ちの換水ホースの先だけを取り替えて使えるようにしています。

さて、これ本来は名前の通りガラス面のコケを削ぎ取りながら換水する道具なんですが、換水時の掃除機として使えます。

写真のようにまさに掃除機かけする要領で底面やガラス面を滑らせます。
なんだか好奇心のあるディスカスが寄ってきてますね(^_^)

普通の換水ホースでは吸い込みにくい底面に張り付いたゴミもこれなら大丈夫!

週末の換水ではこれを一度走らせてからスポンジでゴシゴシしますが平日の換水ではこれを走らせるだけの換水です。

最初からスポンジでゴシゴシするとゴミが舞ってしまって結局ゴミが残ったり、ゴミを吸い出す為に必要以上の換水量になったりしますからね。

さ、掃除機かけが終われば普通の先に取り替えて換水♪


今回の換水は、平日は1/3程度、休日は2/3程度の換水で様子を見ます。
あくまで手を抜こうって魂胆か?(≧∇≦)

いやいや、私的な考えで必要以上の換水は魚のストレスになるんじゃないか?って考えで…と言い訳しつつ

水が抜けたら水道に浄水器を繋いで水温だけは、ある程度合わせた(これまた手のひらでの体感温度で)水を少しゆっくりめに足して
アクアセイフを規定量の1/3入れて換水終了~♪

アクアセイフだけは効果を実感できたので使ってます。


あっ!
誰や!水換えしたケツから糞してんのわ!(♯`∧´)

水換えしたら代謝がよくなるってのは本当かもね(^_^)

平日の換水所要時間は10分~15分
これなら続けられるでしょう(^^;;


P.S.
今回ご紹介したアルジーシェーバーは、ゴミが大きすぎると吸い込みにくいです


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply