Chan Ryu

Chan Ryu

まだブログ始めたばかりだし大丈夫だと思うけど始めたばかりだからこそ書いておきます。

私がこのブログで書くことは、これが正解です。という為に書いているわけでは、ありません。私の場合は、こうしています。というだけのことです。

魚の飼い方は、千差万別。

水槽の大きさも違うだろうし、魚の密度や大きさも違う。

濾過装置も違う。

餌の種類も違えば与える量や回数も違う。

たとえそれら全てを同じにできたとしても水槽の設置されてる環境が違う。

アクアリストの数だけ…

水槽の数だけ違う水がそこにはあると私は思います。

それぞれの環境や魚に合った飼育方法で良いと思います。

ただしその魚を飼う為の基本は学んだ方が良いです。これは断言します。

何ごとも基本を知らずしてアレンジ、応用はできませんから。

なぁんか偉そうな文章になっちゃってたらごめんなさいm(_ _)m

ディスカスの飼育を楽しみ、ブログを楽しむ上で書いておこうと思い書きました。


画像のない地味なページで失礼しまぁ~す♪(^○^)
関連記事
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply