Chan Ryu

Chan Ryu

やっと始動しました(^_^)


結局バスコークは風通しを良くして干してたら固まっていたので打ち直しませんでした(≧∇≦)





濾材は、水の流れる順番に槽毎に物理、生物、化学を主にと考え入れました。

生物は、どの槽でも働くはずですけどね(^_^)

理系濾過。
文系濾過があるかどうかは知りませ~ん(≧∇≦)

今は一槽目には、今まで使っていたウールとスポンジが入っていますが他の濾材が定着すれば取り替える予定です。

化学もランニングコストがかかりますので変えるかもわかりません(^^;;

三槽目はドライにも変更可能です

さぁ、これからどうなりますかね(^_^)

あ!
短期でしたけど今まで使ってたメーカー製のフィルターも決して悪くなかったですよ。
ね!KOTOBUKIさん!(≧∇≦)
自分の思う濾材が容量的に入らなかったのでこの濾過槽を改造して載せただけです。
あれは、サブとして置いておきます(^_^)


オマケ



あんた達、ずっとツンツンやってるけどいつ産むのかね?

オマケのオマケ(≧∇≦)





2015年4月撮影


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Posted by

Comments 10

There are no comments yet.
ゆきすこ  

どうなるか楽しみですね(^◇^)
落ち着いた濾過になるといいですが(^◇^)

2016/02/11 (Thu) 21:13 | EDIT | REPLY |   
こうdiscus  
No title

Ryuさん、最近結構頻繁にブログUPしているんですね。
チェックし切れていなくてすみませんでした。(;^ω^)
いい感じの濾過槽ですね~。良好な水質が予想出来ます。
このペアは良い感じですね。この♂は有る時購入された♂ですね。特徴的なので覚えていますが、この良い体型仔に遺伝すると良いですね~。(^O^)/

2016/02/12 (Fri) 00:35 | EDIT | REPLY |   
Chan Ryu">
Chan Ryu  
Re: ゆきすこさん

まぁ、ありふれた濾過形式なので濾過は効くと思います。
効いた濾過を化学が上手く処理してくれるかどうかですね(^_^)

目指すは安定です

2016/02/12 (Fri) 06:23 | EDIT | Chan Ryuさん">REPLY |   
Chan Ryu">
Chan Ryu  
Re: こうさん

きまぐれで書きたい事、書き留めておきたいことがあったら書いてます(≧∇≦)
この濾過槽は溶存酸素の増大&曝気効果の増強ってところも狙ってます(^_^)
欲を言えばここで還元まで出来ればいいんでしょうがそれはディスカスでは無理と割り切ってます。

このオス覚えてましたか(≧∇≦)
品種名: アミーゴ!(≧∇≦)
おそらくちゃんとしたメスに出会えば今回は仕事すると思います(^_^)

2016/02/12 (Fri) 06:32 | EDIT | Chan Ryuさん">REPLY |   
guest  

はじめまして。失礼します。綺麗な魚達に惹かれ、最初からブログを読ませて頂きました。色々と試行錯誤されていて、繁殖も成功され、素晴らしく思います。
実は写真にあったペア水槽のオス、私が以前飼っていてショップにお譲りしたものと思います。正面向かって左背中のカモメ模様が特徴ですよね。
輝鱗のコバルトスピリットブラウです。威風堂々、体型も良く、繁殖成功をお祈りします。そして何より、大切に飼育して下さっていることに感動致しました。

2016/02/12 (Fri) 20:20 | EDIT | REPLY |   
Chan Ryu">
Chan Ryu  
Re: 初めまして(^_^)

もうかなりのページ数があったでしょうにこんなつまらんブログを最初から読んでいただきありがとうございますm(_ _)m
以前飼われていたのは今のペアリングしているオスのことでしょうか?
輝鱗さんのCSBでしたか!
うちにもCSBαが居ましたが違う色彩と体型だったのでわかりませんでした(^^;;
とても良い状態で育てられた事が伝わってくる個体ですね(^_^)

これからこの個体が子孫を残してくれるようやってみようとしておりますが今の状態では少し難しいかもわかりません(^^;;

よろしければまたちょくちょく覗いていただきコメなど残していただくとありがたいです(^_^)

2016/02/12 (Fri) 20:31 | EDIT | Chan Ryuさん">REPLY |   
guest  

はい、2月11日の記事でオマケとして掲載されていた写真のディスカスです。背びれの下のカモメのような模様と、その右翼の先から下に伸びる虫食いが珍しく、拝見して直ぐにそれと分かりました。輝鱗のご主人が、当時まだ幼魚〜若魚でしたが、販売を渋っていた(笑)コバルトです。血統書も付いていましたよ。赤虫、ハンバーグ、乾燥餌など何でも食べて飼いやすく、色形も良かったのですが、水槽事情により、神戸灘のお店に引き取ってもらったのです。元気な姿を見られて嬉しく思い、コメントさせて頂きました。

2016/02/12 (Fri) 22:52 | EDIT | REPLY |   
Chan Ryu">
Chan Ryu  
Re: タイトルなし

お店の場所も私が購入した場所と合ってますね(^_^)
当時あのようなお店(失礼します)でこのような魚が売られているのにビックリした記憶があります(^^;;
兄弟も同じくお譲りになってますよね?
当時販売水槽内に居るこの魚と兄弟達を写した画像が残っていましたので追加でUPしておきますね(^_^)
キリンさんかぁ〜

2016/02/12 (Fri) 23:07 | EDIT | Chan Ryuさん">REPLY |   
ちょくりつ  

こんな出会いがあるとは!?
元飼い主さんもうらしいでしょうね~。
大切に育ててあげて下さい。
って、お前が言うな!ってかっ(*≧∀≦*)

2016/02/15 (Mon) 09:45 | EDIT | REPLY |   
Chan Ryu">
Chan Ryu  
Re: ちょくさん

おぉ!ちょくさん生きてたか!(≧∇≦)

思わぬ判明でしたがそれがわかろうがわかるまいが、良いものは良い!で良い!(≧∇≦)
それがたまたまあの魚だった…ってだけですよ(^_^)

2016/02/15 (Mon) 10:00 | EDIT | Chan Ryuさん">REPLY |   

Leave a reply