FC2ブログ

Chan Ryu

Chan Ryu

11月だというのに暖かい日が続いているこちら地方。
遥か遠方ではエルニーニョ現象が発生したとヤフーニュースで伝えられていましたが、今シーズンは暖冬になるんでしょうかね?
今年は自然災害が多かったので、被災した方々には助けになるかな?

さて、メンテナンス月間として始まった11月ですが、連休中におこなった作業をもう一つ。

これは、メンテナンスにはならないと思いますが。
以前の記事でブラインの孵化率が悪いような気がする…と書いたことがあります。

そこでブライン孵化率アップの改良を加えました。

て、まぁそんな大袈裟なものでもないんですが(^^;;

改良前がこちら


そして改良後


はい。
孵化器の形状変更です。
ペプシからコカコーラへ!(≧∇≦)

少量なら問題ない事です。
なんなら平たいパックに塩水入れてブラインの卵を入れればエアー無し、まだ今なら加温無しで水槽の蓋の上に置いておけば孵化します。
が、量が多くなればやはりエアレしてぐるぐる回さなければ孵化率が悪くなります。

で、循環具合の変更です。
形状の変更はキャップ付近の変更だけではなくて、以前使っていたペプシは1.5リットル、そして新しいコカコーラは2リットルのペットボトルになっていますが高さは同じ。

容積は増えたが高さは同じという事は、断面積が増えた。
という事は…
ま、難しい事は良いか(≧∇≦)

そしてこの形状のもう一つの利点は、沸いたブラインを取り出す時。

写真の右側の容器はエアを止めて吊るしてあります。
下に集まってますね。
下に集まりやすくなりました。

そして、そのブラインを取り出してる状態


孵化容器を別の場所に吊るしエアチューブを突っ込みサイフォンの原理で吸い出します。

多く沸かすとスポイトでいちいち吸い取るなんてやってられんです。

で、ダーッと出てきたブラインと塩水をメッシュカップで漉し取るわけですが、メッシュカップは底が平たいので沢山漉し取る時はこのように斜めにしないとすぐに目詰まりしてしまいます。
それでも目詰まりするので時々トントンとしなければ溢れてしまいます。
ずっと見ているのなら良いのですが1.5リットルほどの水がエアチューブで吸い出されていくのを朝の忙しい時にずっと見ているのは時間の無駄です。

て、事でこちらも変更

茶漉しにしました。




畳目織りのステンレス茶漉し。

とっても水通りが良くて、しっかりとブラインと塩水を分離してくれます。
メッシュカップより安いし、もっと早くから使えば良かった(^^;;

でもこの茶漉し、Amazonでは合わせ買い対象で一個だけでは買えません。
楽天では送料が加算されます。
実店舗へ直接買いに行き定価で買うとまぁまぁの値段がします。
で、私はヨドバシ.comで買いました。
良い買い物ができました(^_^)

ま、こんな事みなさんやってる事でしょうが私は今頃やっとやりました。
という記事でした(≧∇≦)

そして、連休中にやった事がまだ一つ残ってますのでまた次回にでも書こうかと思います。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 2

There are no comments yet.
こうdiscus  
工夫してますね(^^)

私もちょびっとブライン給餌で工夫していますが、多分皆さんはもっと工夫しているんだろうな~と思っていました。Ryuさんも合理的なブラインの沸かし方ですね。
参考にさせて頂きます。(^^)

2018/11/11 (Sun) 00:45 | EDIT | REPLY |   
Chan Ryu  
Re: 工夫してますね(^^)

こうさん、こんにちは(^_^)

> Ryuさんも合理的なブラインの沸かし方ですね。

以前はキャップにチューブ着けてバルブを付けて…とかやってましたが自分にはそっちの方が面倒なのでやめました(^^;;

> 参考にさせて頂きます。(^^)

いやぁ、こんなやり方は大勢の先人達がやってる事なので…

2018/11/11 (Sun) 17:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply